妊娠中の体重管理

女の子の産み分けを成功するには、妊娠中の体重管理も大切になってきますね。
妊娠中は、つわりで食欲が落ちることもありますが、普通は女性ホルモンの影響で食欲が旺盛になり、運動量も減ってくることから太りやすくなります。

 

 

そして、太り過ぎてしまうと骨盤周辺や産道に肉がつき、胎児も大きく育つので、難産になることが多くなってきます。
更に、胎児の死亡率や心拍異常などの危険性が高まってしまうんですね。
その他にも、陣痛前に破水したり、分娩時の出血量の増加、妊娠高血圧症候群、母乳の出が悪くなるなど、様々な厄介な問題が起きます。

 

 

では、どのくらいの体重なら良いのでしょうか?
それは、標準体重の女性なら出産時にはおよそ10キログラムの体重増加が理想と言われているようです。(出産時の胎児の体重がおよそ3kg、胎盤や羊水、母体の血液量、皮下脂肪など増加分を合わせておよそ7kg)

 

 

もちろん、もともと痩せているような女性なら多めに増加しても良いと思いますが、太っている方は少なめにすべきでしょう。
また、厚生労働省の「妊産婦のための食生活指針」には、日本肥満学会の判定基準に従い、BMI [Body Mass Index:体重(kg)を身長の2乗で割った値] で、18.5 未満を「低体重(やせ)」、18.5 以上25.0 未満を「ふつう」、25.0 以上を「肥満」としています。

 

 

妊娠全期間を通しての推奨されている体重増加量は、やせの場合は9〜12kg、ふつうの標準の場合は7〜12kg、肥満の場合は個別に対応していくこととしてありますが、約5kgくらいでしょう。
「肥満」に近い場合には推奨体重増加量の下限側に低い範囲を推奨することが望ましいとされています。

 

 

妊娠中の過度な肥満を減らすには、体が動かすことが必要でね。
実際に、現在では多くの産婦人科医が妊娠15〜16週くらいから、ウオーキングやスイミングなど軽い運動を推奨しています。

 

 

但し、妊婦は体重が増えて太らなければよいというわけではありません。
反対に体重があまり増えないような女性は、赤ちゃんの体重が少なかったり、流産、早産、貧血などの危険性が高まるとも言われているので、妊娠中はしっかり体重管理をして、女の子の産み分けを成功させましょう。

 

 

時間やお金かけずに自宅で元気な女の子の赤ちゃんを授かる方法!

女の子が生まれるまで専門家のメールサポートがあるから安心です!

 

奇跡の女の子産み分け術の詳細を見てみる

 

 

関連ページ

産み分けの心構え
排卵日
産み分けの確率が高くなる理由!?
食べ物
ピンクゼリーについて
産み分けの体位
避妊について
基礎体温について
お酢で洗浄
精子の数のコントロール
日常生活で気をつけること
こんな症状には注意
基礎体温を安定させるには?
寝具について
排卵日前後の体のサイン
出産は綺麗になるチャンス!
高齢出産について
ピンクゼリーの使い方
排卵検査薬について
産み分けに控えたほうが良い嗜好品
排卵周期について
基礎体温と排卵のずれ
子供が生まれたら出費はどれだけ増える!?
服装に気をつけよう!
精子を元気にする栄養素
産み分けの淡白な性行為の長期化に注意!
前の出産と間があいている
男性の年齢と女の子の産み分けの関係
産み分けでのストレス
夫婦愛が産み分けを成功させる
基礎体温表と排卵検査薬の関連づけ
産み分けが出来ないと思い込まない!
体温は産み分けに影響する!?
冷えは産み分けの大敵
排卵が安定している目安
女の子産み分けはメンタル勝負
生みたい月から受精時期を知るには?
産み分けは夏の冷えにご用心
基礎体温を上げよう
排卵が不規則な人向けのツボ
体を温める服装で妊娠体質に
排卵検査薬の正しい使い方
妊娠しやすい体質になる食べ方
睡眠で基礎体温を安定させる
基礎体温を自分でコントロールする方法
血糖値がホルモンバランスを乱す
女性ホルモンのアップは産み分けには大切
食事の管理
神頼みも意外に効果的
妊娠しやすい身体を作る正しい呼吸法
パートナーが産み分けに協力してくれない
産み分けに繋がる妊娠体質を作る栄養素
二人目不妊と女の子の産み分け
性欲減退に効くツボ
女性ホルモンを整えて妊娠力アップ
妊娠とわかるのは何週間後
基礎体温で体の状態を掴もう
出産予定日の算出方法
女の子の産み分けする年齢はいつがいいの?
産み分け(妊娠)前に治しておいた方がいい病気
漢方薬とタイミング法で産み分けが成功することも多い
卵巣の老化を食い止めよう!
卵巣機能を低下させる冷えに注意
黄体機能不全は産み分けには大敵
女の子産み分けでの不妊治療
女の子の産み分けに失敗しやすい人
不妊ストレスは産み分けには大敵
月経周期が一定でない
産み分けに抵抗がある
つわり対策
妊娠中の性生活の注意点